説得力。
2013/09/30(Mon)
MAR86_demo-ruhoseka500-thumb-390_jpgauto-3361.jpg
信念。
スポンサーサイト
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
みる。
2013/09/29(Sun)
INA86_odcable500-thumb-390_jpgauto-3439.jpg
事実と本質。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
紅白の中継もあるかな^^
2013/09/28(Sat)
福山
当選しましたヽ(^o^)丿年越しライブ
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
秋三点セット。
2013/09/27(Fri)
DSC_0345.jpg
頑張った自分にご褒美(^^ゞハンブルグの芋栗南京ロール。うますぎ。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | ▲ top
RT彼岸花。
2013/09/26(Thu)
higanbana40.jpg
生きる目的なんて高尚な話ではなく、ただただ、
生きることそのものが目的なのかもしれません。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
微の集積。
2013/09/25(Wed)
GAK85_pinkkosumosu500-thumb-390_jpgauto-3507.jpg
1.01×365=37.8 VS 0.99×365=0.03。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
124~130頁です。
2013/09/24(Tue)
DSC_0338.jpg
人事労務の専門誌「労政時報」、9月下旬号の3853号に、私の名前が(^^ゞ
お客様の事例が掲載されたのですが、まさに便乗♪
「ムヒ×久保田/異業界企業間で他流試合研修~その効用と留意点とは~」!
ご購読の人事パーソンの皆さま、ぜひご一読あれ(^v^)
この記事のURL | PR | CM(0) | ▲ top
組織図が決まると「ヘッド」の数が決まる。
2013/09/23(Mon)
PAK39_kabocyaobake500-thumb-390_jpgauto-3512.jpg
組織図をみれば、その会社組織が何をしようとしているか分かる。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
何と闘ってるんだ、私。
2013/09/22(Sun)
DSC_0340.jpg
買い物に出かける時、息子が「母さん、グリコのカフェオレ買ってきて~」
というので、ちょいと嬉しくなり(G社製品の指名買いは大歓迎ヽ(^o^)丿)、
冷蔵庫の一段を埋めてやった。
…が、息子は「お。」と言っただけで、さほど反応なし。つまんなーい。
いつもいたずらばかりしてるから、こんなっくらいじゃ反応薄いのか。
次回は冷蔵庫全部、埋めてやる。「うお~っ!」って言わせてやるっ。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
私の夢は、私たちの夢になりました。
2013/09/21(Sat)
IMG_0542.jpg
丸9年前に、前職を巣立たせていただきました。
最初はひとりでやってました。
でも、私が成し得たいことは、私の力や時間だけでは
成し得られそうにないことに気が付きました。
今、仲間たちの力や時間を裾分けいただいて、仕事をしています。
今日からいよいよ10年目に突入です。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
高知県はひとつの大家族やき。
2013/09/20(Fri)
DSC_0336s.jpg
高知は只今、「高知家」キャンペーン実施中
確かにいつ行っても、「おかえりー」って、家族の如く迎えてくださいます^-^
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
名古屋突っ込みシリーズ2。
2013/09/19(Thu)
DSC_03.jpg
いやいやいや。
倍返しの使い方、おかしい。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
シロノワールはあんなに生クリームのってるのに。
2013/09/18(Wed)
昨日は名古屋でした。
名古屋といえば「コメダ珈琲」。
名古屋と言えば「小倉トースト」。
…ということで、ランチはコメダ珈琲で、小倉トースト。
…がっ…Σ(Д゚;/)/…

DSC_0332.jpg
トースト1/2×4枚でこの「あんこ」の量は少なすぎやろおぉーーー。
1枚分にもならん(;_;)
この記事のURL | 日常 | CM(1) | ▲ top
三面等価。
2013/09/17(Tue)
ELL85_akaianemono500-thumb-390_jpgauto-3092.jpg
責務と責任と権限が等価でないと、頑張れません。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
成らぬは人の為さぬなりけり。
2013/09/16(Mon)
77.jpg
「私、やれるかなあ…」
息子「やってみんと、わからんやん」
「そかっ!」
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
だらり。
2013/09/15(Sun)
PAK51_mizuiresippai500-thumb-390_jpgauto-3066.jpg
現場の業務には2~3割のムダ・ムラ・ムリが含まれているものです。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
需要。
2013/09/14(Sat)
OH53_ipponnoki500-thumb-390_jpgauto-3492.jpg
正解を探す力ではなく、問題をつくる力。
そしてその問題を、誰よりもはやく解く力。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
また日は昇る。
2013/09/13(Fri)
PAK57_ichigotonamacream500-thumb-390_jpgauto-3128.jpg
食べること+寝ること(インプット)→遊ぶこと+働くこと(アウトプット)。
基本やわぁ(^◇^)
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
気分本位より目的本位。
2013/09/12(Thu)
N811_akakusomaruhiganbana500-thumb-390_jpgauto-2136.jpg
悩みもあるから考える。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
う、動けない…。
2013/09/11(Wed)
ビジネスホテルの朝食バイキングですが…
DSC_0327.jpg

DSC_0323.jpg

DSC_0329.jpg

DSC_0328.jpg

DSC_0324.jpg

DSC_0326.jpg
一口ずつと思ったけど、無理でした。こんなん、初めて見た…。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
逆なら大変。
2013/09/10(Tue)
GAK72_kawanonagare500-thumb-390_jpgauto-3424.jpg
楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する。(稲盛 和夫)
この記事のURL | 紹介 | CM(0) | ▲ top
写真は飲んでるけど、この前にちゃんと仕事しました。
2013/09/09(Mon)
DSC_0319.jpg
埼玉の社労士の皆々様との半日 in 湯河原。
70名それぞれ、それぞれの仕事の仕方。
社労士という仕事があるのではなく、社労士という手段があるだけだ。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
私がとるだろう行動は予想できるしね。
2013/09/08(Sun)
N896_sumakaigainnoyuuyake500-thumb-autox39025-2133.jpg
悩んだら、迷ったら、
その出来事が、将来にとって意味するものを想像すればいい。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
原点。
2013/09/07(Sat)
th12.jpg
規矩作法 守りつくして 破るとも 離るゝとても 本を忘するな (利休)
この記事のURL | 紹介 | CM(0) | ▲ top
仲間。
2013/09/06(Fri)
PPS_garasunohuurin500-thumb-autox39025-438.jpg
共有化しているものは、仕事観。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
所詮、自分目線だけどね。
2013/09/05(Thu)
HIGA71_marumattakamesan500-thumb-390_jpgauto-3407.jpg
しんどい人って、何かをしすぎるか、何かをしなさすぎる。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
チーム。
2013/09/04(Wed)
IMG_0565a.jpg
歓迎会!私はこのチームを守りたい。でも、ずいぶんと守られてる^^;
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
その先へ。
2013/09/04(Wed)
PAK86_hanrasenkaidan500-thumb-autox39025-3435.jpg
迷った時は「本当に守りたいもの」を明確にすれば大丈夫^-^
この記事のURL | 日常 | CM(0) | ▲ top
続けたかどうかは結果です。
2013/09/03(Tue)
YOU88_natunoowarisenkou500-thumb-390_jpgauto-3401.jpg
始めることと続けることは、別の能力です。
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
本物とは。
2013/09/02(Mon)
SHIO63_zarutomato500-thumb-390_jpgauto-3403.jpg
「なぜパリでは、若くて優れた画家があれほど輩出されるのか」
「本物の絵が、パリにはたくさんあるからだよ」
この記事のURL | つぶやき | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ