【あん】の猪突猛進、一直線!

あんちゃん@(株)オフィスあん 代表、の、日々の徒然。

Archive [2015年01月 ] 記事一覧

生きてこなかった半分。

他者を受け入れることは、今まで生きてこなかった自分を受け入れること。...

リスペクト。

「大阪に行くので、逢いたい!」ふといただいたメールは、得意先の元担当者から(現在は人事分野から異動)。遠方より朋来たる、亦た楽しからずや。仕事だけでつながっている関係もあるけど、仕事を超えてつながる関係がある。そこにあるのは、お互いの、好意ではなく、共感ではなく、敬意。...

ズルっこと、けちんぼは、「うつる」からね。

弊社サイトに「あん大辞典」立ち上げました♪うちの語録、ためていきます。最初に掲載したのは「あんの求める人材」。私たちが大切にしていること^-^=========================================人材育成の仕事がしたい人 仕事を楽しめる人 やる気がある人 行動力がある人 仕事の工夫ができる人 成長したいと思っている人 短期的な成功を求めない人お金は後から必ずついてくると、本気で思っている人ズルっこしない人ケチんぼでない...

Reset はできないけど、Restart はできます。

ふと見上げた今朝の空があまりに綺麗すぎ。ファインダーにおさまらないね。この写真、つなげたら180度^-^。上の写真が左、下のが右側ね。やまない雨はない。降らない雨もない。...

いろどるぞ。

社会保険労務士のための新寺子屋『彩』/「人事労務基礎講座」、キックオフ。人事労務の現場での問題は高度化・複雑化しており、社労士がいわゆる一号・二号の手続き業務だけで「食っていく」ことは至難の業。とはいえ、顧問先を獲得しようにも、そのために必要な知識やノウハウは、試験に合格しただけでは身についていない…。社労士のスタートアップオフィスの経営で“物理的”に社労士の支援をして参りましたが、社労士“実務”の支...

成長したくてたまらない。

和気藹々って言葉は、好きじゃない。切磋琢磨でしょ。...

過呼吸になるくらい、笑いました。何よりの贅沢。

15年前、「だんご3兄弟@人事」と称せられた私たちも、もういいおっちゃん、おばちゃん?でも、三時間、何の話してたかって…コイバナ♡この三人の元を巣立った隊員たち、多分100名以上いるはずなんだけど、三人の話の内容聞いたら、ひくよなあ…。約一名、中二病やし。お兄ちゃんたち、だーいすき♪ by三男。...

と、考える。苦笑。

感じる、感じる、感じる。感じたことを味わうことで、人は自分らしさを理解する。考える、考える、考える。考えたことを表現することで、人は周囲に自分らしさを存在させる。抗い難く不公平な運命。そこに身を委ねつつも、感じて考えて、手放して掴んで、存在する。だったら、感じることを、考えることを放棄することは、自殺行為に等しいのかもしれない。...

代わりのない仕事はないけど、代わりのない私でいたいから。

本日発売の週刊少年ジャンプ、愛読中「食戟のソーマ 」には、「料理人の顔が見える料理かどうか」「その者にしかつくれない真に独創性のある一品」それが「必殺料理(スペシャル)」だ、と言うくだりがありました。あー、今週もまた泣きそう(;_;)「著者の顔が見える著作」をつくりたい。「私しか創れない真に独創性のあるセミナー、研修」を追及したい。心からそう思うんだ。...

心の扉。

私たちがいくら、シンプルでわかりやすい人事評価制度を導入しても、現場の方が「私、あんな上司に評価してほしくない」と仰ったら終わりです。人は、制度に納得するのではなく、その運用に納得する。制度の正しさではなく、自分の上司が自分に関心を持って観てくれているかどうか。その事実に初めて納得する。人事評価は、公平性や透明性を追求しますが、そんなもの、どれだけ追及したところで、納得性にはつながらない。部下は、...

Tree。

この五年間程、私は一途に、福山くんにだけ、この愛を捧げてきたのに、ごめんなさい(>_...

卒業生だけで17名になりました^-^

人には、行くところと帰るところが必要です。いくつかの居場所が必要です。でも、居場所がないなら、自分が居場所になればいい。人が集って、そして去っていく場をつくればいい。そう思って立ち上げた、合同事務所。あれからちょうど丸6年になりました。よし、とりあえずは、10年まで続けるぞ。...

三つ子の魂。

20代の頃、上司に「お前は石橋を叩きもせず、走って渡って駆け抜ける」と言われました。40代になった今も、それは変わらないみたい(-_-;)その分、人の二倍も三倍も失敗してるけど、それでも、周りが追い付いてくる前に、失敗は挽回して、また先の橋にさしかかってる。人の三倍、生きる方法。笑。...

星の降る夜。

人材育成なんてのを仕事としていますが、今日はつくづく、魚ではなく、釣竿をお渡しすることをしたいなあ、と思った一日でした。*写真は、日帰り高知から帰路の大阪の夜景。 SEKAOWAのスターライトパレードが頭のなかでヘビロテしちゃう。...

一歩。

何かを変えることは、すべて、自分を変えることだったわけで。世界すら変わる。私は何にもできないけれど、私は何でもできる。...

始まり方。終わり方。

「人事マンたるもの、プレイボーイたれ」とは、師匠の教えの一つ。どんなに大恋愛しても、別れ方が汚かったら遺恨を残すし、恋愛中はドロドロでも、別れ方が綺麗だと「いい恋愛したな」と思える。それと同じで、入社の時より、退社時にどう送り出すかだと。深いな。苦笑。...

IQより愛嬌。

「人を動かす」とは、「人に動いてもらう」、「人に助けてもらう」ことです。...

節目にしたくなること。

本日は、24節季「大寒」。そして、平成27年度最初の新月の夜。節目にしたくなる日。ということで散髪した。超庶民だと自分でもつくづく思う(-_-;)...

あれやこれや。

お客様やセミナー受講の方からよく聞かれる質問。「人事に異動したばかりで…お勧めの書籍ってありますか」「毎日登壇していて、喉のメンテナンスはどうしているんですか」都度応えていましたが、あまりに多いので、、まとめました。笑。ぼちぼち増やしていきます^-^...

両想い。

本日のテーマは、2015年度採用。セミナーではなく、講演は珍しい。恋愛は、愛するより愛される方が幸せ。なんていうらしいですが、採用は、逆です。採ってくれと熱く語る人より、こちらが冷静に採りたい人を。個人的には、愛する方が幸せだと思いますが^-^...

中庸。

女性活用が日々新聞ネタにも取り上げられていますが、すごい女性が世の中に出てくることではなく、ごく普通の会社でごく普通の女性が活かされること、なのになあ。普通が一番、難しいんだよね。...

一日目。

今朝の朝日はなんだか、ものすごく優しい光です。20年前、大きく何かが変わった日。今日、ここにいることに感謝。...

さくらさけ。

「東京タワーも、今夜は‘さくら色’なんやって^-^」「母さん、どんな人にも、さくらはやってくるんだよ」…余裕かっ(-_-;)...

私たちは新たな物語を共創する。

昨夜届いた、親愛なる my coach から届いたメールのラストに添えられていた言葉。We Co-crate Stories.We Smile&Connect.Weが主語なのが嬉しい。co が二つもあるのが嬉しい。つながってる。...

空回り。

考えすぎてるときは、文章が長くなります。短文で。一言で。...

多様性という画一さ。

女性活用だとか、ダイバーシティだとか、いろいろ言われているけど、この経済社会は、男性と女性を同じ「存在」としてみなすのではなく、女性を男性と同じ存在とみなすことで、女性活用してきたんだろう。私も、20年間、「男前」という形容詞をいただくことが多かったけれど、もうそろそろ、こんな鎧は脱ぎ捨てていいのかもしれません。...

成人の日。

朝からNHKで、錦織選手の特集やってました。彼の凄さのひとつは「軌道修正力」。仕事もまったく同じだなあ、と思って観ていました。仕事はオートマチックミッションではなく、マニュアルトランスミッション。自動切り替えなんてだれもやってくれません。都度都度、シフトチェンジが必要です。 本日は成人の日。「大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます」日、です。人生も、オートマ車でなく、マニュアル...

わずらい。

このどうしようもない煩わしさは、自分を成長させるいい機会。そう気付ければ、今の自分が何をすべきかはもう分かってる。患いなら救いは求められても、煩いはその丈に応じた修得がある。...

超絶 四川料理。

コンサルタント軍団@チームあん、の新年会 in 福龍園 in 南森町。大将の浅見竜彦さんは、陳建民さん@「四川料理の父」、の孫弟子。ダンディな料理人(*^_^*)今まで食べてきた麻婆豆腐は一体なんだったんだろう…(*´・x・`) これが陳建民直伝の味。とにかく、いっぺん、行って!行けば、わかるっヽ(*>∇...

雨のち晴れ。

右がなければ、左もない。遅さがなければ、速さもない。あそこがなければ、ここもない。 あのときがなければ、今もない。そして今、がまたあのときになる。...

右サイドメニュー

検索フォーム