【あん】の猪突猛進、一直線!

あんちゃん@(株)オフィスあん 代表、の、日々の徒然。

Archive [2015年03月 ] 記事一覧

縁が絆に変わる時。

年度末ですね、人事異動の連絡が続々入ってきます。出逢いと別れの春。そして、この時期にあわせたかのように、咲いては散る桜。大自然の摂理。出会う人、別れる人。たくさんの擦れ違い。その中にあっても、関わり続ける人の存在。続ける覚悟って、いい時、平常時には定まらない。教育家の尾木ママが、以前、テレビでこんなことを仰っていました。「家族で富士登山しなさい。頂上に着くまでには、必ずトラブルが起こる。 それを一...

最近、ラーメン頻度、高いかも。

救急車のお世話になって実家に逆戻りしてた息子が、無事、下宿に戻っていきました。送り届けて帰宅したら、「世話になり申した」というメールが入ってて。あははは、子供は親に世話かけさせるのが、親孝行っちゅうもんや。私は、息子の世話になんぞならんで済むように、ひたすら健康第一。だのに。写真は、大阪「古潭」の野菜たっぷり、彩菜ラーメン。21:00過ぎて食べたのがあかんかった、朝から胃が持たれてる…。年やなあ(>_...

ポケットいっぱい。

敬愛する心理学の星野師匠によると、心の中のストローク(コミュニケーション刺激)のポケット。そこに、プラスのストロークがまず8割くらい溜まらないと、人にプラス差し上げることができないできないばかりか、マイナスを吐き散らすことに陥ってしまうそうです。ならばこそ、一番最初に与え始める人の強さ、優しさを思う。写真は、ハルカス300の窓ガラスに映る3Dマッピング。キラキラがいっぱい。...

共通点。

各界のトップランナーが考える「頭のいい人」の条件■「定説を疑い、すべてを知ろうとした上で、使えるものを選び出せる人」 山田チカラ/シェフ■「コミュニケーション力があり、解決策を感が打て実行に移せる人」 松本大/マネックス証券CEO■「頭の中の知識を組み合わせて、新しいことを見つけ出せる人」 石黒浩/ロボット工学者■「あらゆる分野の垣根を越えて、人を巻き込む力を持っている人」 ハリス鈴木絵美/Change.org 日...

戯言。

道徳なき経済は犯罪、経済なき道徳は寝言。...

イノベーター理論(ロジャース)。

①イノベーター(Innovators, 革新者) 2.5%②アーリーアダプター(Early Adopters, 初期採用者) 13.5%③アーリーマジョリティ(Early Majority, 前期追随者) 34%④レイトマジョリティ(Late Majority, 後期追随車) 34%⑤ラガード(Laggards, 遅滞者) 16%①は革新性は高いのですが極めて少人数で、感性が社会の平均から離れすぎていて、全体に対する影響力はあまり大きくありません。それに対して②は社会全体の価値観からの乖離が小...

研修まるごと、もってって!

松下直子まるごと伝授シリーズ第二弾、リリースしました。初日で満員御礼をいただいた第一弾「新入社員研修 講師養成講座」に続き、第二弾は「自律型社員育成研修 講師養成講座」です。なお、第三弾(管理職研修)&第四弾(人事評価研修)も、近日中にリリース予定。ノウハウは出し惜しみしません。ノウハウは出した瞬間から陳腐化が始まりますから、私たちも出した以上はまた、次をインプットし始めます。ただし、ネタは真似できて...

民の力。

江戸時代、庶民の初等教育機関だった「寺子屋」は、どのくらいあったと思いますか?答えは、全国で約50,000か所。めっちゃ多い!*ちなみに、全国の小学校の数は20,000ちょっとだそうな。この寺子屋教育により、日本は世界で最も識字率の高い国の一つとなったといいます。三世紀にもわたって続いた寺子屋教育。百年を超えたばかりで、様々な課題を抱える近代教育制度。教育の原点に立ち返り、寺子屋教育から学ぶべきものは、少なく...

青色のキャンバス。

姫路城「平成の大修理」完成記念式典、「ブルーインパルス」の祝賀飛行観てきました!一人で行くつもりにしてたら、春休み中の息子が「暇やし、ついていったるわ」と(T_T)オカン嬉。上昇~と思ったら…扇子型~♪波模様~と思ったら…五重丸~◎かもめ~と思ったら…ハート~♡あー、行ってよかったよお━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!「人生で一度、観れるか観れないか、だよねえ~、来てよかったあ~♪」息子「母さん、人生、ほとんどのものが、観れる...

抹茶ラテ、うまい。

ある管理薬剤師の先生からお聞きした、健康維持のヒント。人間、「摂る」より「出す」が先であり、大切。「出す」べきものは、①便尿、②汗(←湯船につかる)、③息(←深呼吸)。身体もスポンジと同じで、絞ってからでないと、吸えない!知識の更新だって、アウトプットするからこそ、インプットしたいと思う。なるほど!よーし、出すぞ!!(食事中の方、ごめんなさい…)健康は資本。季節の変わり目です、皆様、どうぞご自愛ください...

あだ名は「三倍速」ですが…(-_-;)

数時間、席を外していたスタッフからメールが届きました。「先ほど、戻ってまいりました。そして、メール確認を終えました。 ・・・・・わずか数時間分?ではない、 普通の企業の1~2日間分ぐらいのやりとりがされているような印象を受けました・・・笑」ごめん、普通の企業のことが、わからへん(・.・;)みんな、ついてきてくれて、ありがとう(>_...

オレンジ色のアークトゥルス、白いスピカ、そしてデネボラ。

星座って、無秩序に点在する星に、意味を見出して線を結んだ人、のお蔭で存在する。その線が見える人と、見えない人と。...

「役員」と書いて、あそびにん、と読む。

チームあん役員陣 今宵の晩御飯は、人生すらカラッと揚げてくれる、中崎町の現代美音天麩羅「萬転屋」。大根おろしの天麩羅。めっちゃ、大根おろし。トマトの天麩羅。めっちゃ、トマト。ニューカレドニア産、天使の海老の天麩羅。めっちゃ、海老。もうリフレインしかできない旨さ(^_-)-☆店の雰囲気が、もう何屋さんかわからない。にしても、役員が仕事してる姿、載せたことないな…(-_-;)...

ざわつく。

いつも、違和感の中に、方向性がある。そして、この違和感をいつも、同じタイミングで感じてくれる仲間がいる強さ。...

名脇役。

私は私の人生の主役。誰かの人生においては、脇役に過ぎない。コントロールしない。コントロールされない。ま、それでも助演女優賞ってのもあり?笑。...

変えるのは、いつも自分。

「失敗しました」「あほか」…なんてやりとりしてたら、部下は次から失敗を隠します。「失敗しました」「すぐに報告してくれてありがとう」…なら、失敗はそらあかんけど、なにかあったら、すぐ報告しようという気になります。相手の行動を変えようと思ったら、結局自分自身が変わるしかないわけで。人なんて、変わるものでも、変えるものでもなくて。せいぜい、自分のアプローチを変えることで、相手に影響が与えられるかもしれない...

A∨B ではなく、A∧B 。

大阪市内で何度も目にして気になっていた、水陸両用バス「ダックツアー」に参加してきました^-^運転席にはバス用のハンドルと、船用のハンドル。タイヤの後ろにはスクリュー。両刀使い。笑。ちなみに、車両ナンバーは808。なにわ八百八橋にちなんで付けられたそうです。窓がないのは、つけちゃうと5トン超えるので、商用船として稼働できななるからなんだとか。何をつけて、何を省くか。ってことだよね。なんだろう。この二兎追う...

■チームオフィスあん、の仲間を募集します。

■チームオフィスあん、の仲間(パートタイマー)を募集します。*週2~3日、勤務時間帯は応相談(MAX9:00~18:00)*時給1,000円~*勤務場所 新大阪*仕事内容 事務*年齢、経験、性別問いません、仕事できるように指導します。 ただし下記ポイント要確認のこと*弊社が求める人材要素8ポイント ①人材育成の仕事がしたい人 ②仕事を楽しめる人 やる気がある人 ③行動力がある人 仕事の工夫ができる人 ④成長したいと思っている人...

四季。

四季の折節で咲く花々のように、常に新鮮さのある仕事をしたいと思います。*写真は、今、弊社に飾られている絵。ひとつの絵の中に四季すべての花々。 井堂雅夫さんの『四季の花籠』(木版画)。...

自戒。

すぐやる。よりやる。さらにやる。ずーっとやる。...

私のセミナーでも、大切にしてたりすること。

阪急梅田前の歩道橋に、「ROHTOよろこビックリ梅田新歩道橋」と書いてあるのに、今日気が付きました。ロート製薬が年610万円で命名権を取得したって報道を2年ほど前には観てたけど。なんだろう、大阪人のこの「おもろくてなんぼ」「笑かさなあかん」という使命感…?大好き。笑。...

一期一会。

袖擦りあうも他生の縁、という類の意もありますが、毎日のように繰り返し逢う人にこそ、日々一生に一度の出会いのごとく心をつくせよ、という、意もあります。採用の求める人物像でも、コミュニケーション力の重要性が叫ばれて久しいけど、真に必要な力って、コミュニケーション力じゃなくて、人間関係構築能力じゃないのかな。...

袖擦りあうも他生の縁。

毎日1人の方に出逢い続けたとしても、人生85年、出逢えるのは3万人ちょっと。地球の人口60億人から見れば、0.005%、日本の人口でも、0.02%。やっぱり、他生の縁だわ。...

我が人生に悔いなし。

男性の方は、「息子といっしょにキャッチボール」とかよく言うけど、命からがら、全身麻酔の帝王切開で息子を産んだ時から、夢だったんです。いつかこの息子のスーツを一緒に買いに行けたらいいなあって。...

成長。

組織で営業をしていた頃、上司の言葉を理解して考動していました。組織で報道をしていた頃、上司の言葉に納得して考動していました。組織で人事をしていた頃、上司の言葉に共感して考動していました。今思えば、何が違ったのかな。*写真は、石田てっぺいラーメン。納得の味。...

出逢いと別れの季節です。

敬愛するT先生のご紹介、という方から問い合わせ。大切な方が大切にしている方は、私も大切に向き合うのみ。T先生との出会いは、15年ほど前になるでしょうか。初めてお会いしたときにいただいたメモを、今も大切にしています。 出逢いは天命 つきあい自力 出逢いは感動 つきあい努力 出逢いは一瞬 つきあい一生何事も、最後は自分次第。*写真は京都/天龍寺の白梅。別名、春告草(はるつげぐさ)。もうすぐ春。...

企画者の勇気に賞賛。

「あんこ」は制覇したいので、見つけたら購入するんだけど…これは微妙…。何かが不足。何かが過剰。でも、微妙って、癖になったりする。罠かな。笑。...

祈り。

傷つければ傷つけるほどに、一番傷ついているのは自分だったりします。もう、傷つけないで。傷つかないで。...

pain。

痛みは才能に変わります。決して、無駄ではありません。...

ひっくり返す。

「やりたいこと」を追求するために、「やりたくないこと」を、問う。「やるべきこと」を追求するために、「やってはならないこと」を、問う。応えに窮したら、質問をひっくり返せばいい。独立したその日に、紙に書きなぐったことを思い出した。あの紙、どこ行ったかな…...

右サイドメニュー

検索フォーム