【あん】の猪突猛進、一直線!

あんちゃん@(株)オフィスあん 代表、の、日々の徒然。

Archive [2016年10月 ] 記事一覧

落ち着けってことだよな。

あるものをひっくり返して、大参事中。液体ではありません…。とほほ。...

大自然の絵。

朝焼けがすごいなあ、夕方には雨かな、と思って眺めていたら、ようやく日の出。日が短くなりました。さあて、今日もがんばりまっしょい。...

帰省。

わけあって、愛車くうちゃんを連れて、ディーラーへ。とほほ。...

規格外。

いやー、よかった。ちんまく纏まってたら、あかんな。羽目外そっと。弾けよっと。...

メッセージは、紡ぐ・繋ぐ。

弊社の封筒デザインをリニューアルしました。弊社のサイト、名刺、とお揃いデザイン。テンション、上がるぅ。...

カスタマイズ・エブリディ。

「人生って意外とドラマティックじゃないと思うんです。(中略) 淡々と続く毎日の“起きる、食べる、寝る、仕事して、ちょっと恋して、旅行して” そんなことを、いかに自分らしく、そして楽しく過ごせるのかーーー そこにカギがあるのだと思います。」                         (村上 萌/ライフスタイルプロデューサー)...

のど飴。

こちらでは、いつも気を遣ってくださって、私の前職のブランドの飴ちゃんを用意してくださいます。私の大切なものを大切にしてくださるお客様。だから、しっかり仕事で御恩をお返しするのみです...

充電中。

日曜から登壇し続けて…今週は10本登壇…。我ながら体力あるよな…。いくら心が強くても、身体が疲れたら、心も疲れます。ということで、こんな夜は、爆音でセカオワ深瀬くんボイス、癒されるう(日によって、桜井さんか福山くんか、深瀬くんか尾崎豊か…使い分けます^-^)にしても、今週は、Rapunzel やら、「ちはや…」やら、に癒されてたなあ。あかん、弱っとる。でも、週末はお友達のこがちゃんと、大充電の予定ありふふふふふ。comin...

I have a dream。

自信、信念、信頼、信望、信仰、信心…信じよう。自分を。その人を信じている自分を。...

風邪なんて、とんでけー。

スタッフとの連絡用グループメッセンジャーに「喉が渇きます。風邪かな」と、写真つけて、ささやかに呟いたら…「風邪と感じた直後は、(予防の感覚で)葛根湯を飲むと効くそうです。 (・・・と内科の先生がおっしゃてました。)」「私も風邪っぽいと感じた時は葛根湯を飲むようにしてきますが、 効いているのか?あまりひどくなった記憶がありません。 あんちゃんもお大事になさってくださいね。」「私の場合も、葛根湯を飲ん...

窮したら。

「やりたいこと」を追求するために、「やりたくないこと」を「やるべきこと」を追求するために、「やってはならないこと」を、問う。...

加減。

何も足さず、何も引かず。...

女子は、江戸時代から手紙(メール)好き。

名古屋の仕事先に向かう朝…通りかかった名古屋ボストン美術館で「国芳&国貞」展やってる!これは行かねば(〃▽〃)と、仕事後に直行してきました。兄弟弟子の色鮮やかな浮世絵コレクション170点は圧巻。国貞の美人画、やっぱりいいわあ...

囚われ。

会社(上司)に縛られている社員、に会いました。社員(会社)に縛られている経営者、に会いました。囚われているのは、時間?こころ?...

ちょっと親近感。

赤坂見附で…「ええーっ?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ…サクラ???」驚いて近寄ってみたら、春と秋、年2回花を咲かせる 「フユザクラ」でした。年2回花を咲かせるだなんて、なんて欲張りさん なんて頑張り屋さん...

10の64乗=不可思議。1/不可思議=御縁。

赤坂歩いてて、Rapunzel に一目惚れ。機能性重視なんですが、直観は大切にしてます。あー、これでなんか、もうひと仕事頑張れるぅ。あ、携帯、返ってきました ^-^...

おしぼり。

前職で人事に行ったとき、上司が最初に教えてくれたのは、外部講師が来られた時に出すおしぼりの畳み方でした。ぱっと手に取った時に、さっと一枚に広がるような畳み方。何度も実演しながら、丁寧に丁寧に教えてくれました。当時は、なんでこんなことにこれだけ時間を割くのだろうと思っていました。彼が私に教えたかったことは、おしぼりの畳み方ではなくて、凡事徹底、細部に魂が宿るということ。おしぼり一つ畳めないような人事...

藻塩。

日曜日というのに、始発で東京…。なんかないと、頑張れない(._.)ということで、10月13日発売だったコレをゲットしながらも、今日この日まで読まずに我慢の子。なぜって、始発新幹線の中で読むためです。笑。もうねもうね。今巻も、珠玉の言葉が溢れてて。「流れなんて不確かなものに うちは 振り回されへんで」(詩暢)「ずっとここにたい … でも … これまでの自分でいいやなんて 思えへんのや」(新)「全部取ろうと思ったら かる...

いいわけ。

HARBSのケーキ食べに行ったら、大行列 (゜o゜) これに並ぶ気にはなれず、予定変更…したけど、もうケーキの口になっちゃってて。ということで、帰りにお気に入りのケーキ屋さんへ。HARBSだったらきっと、かなり大きかったから、ここのだと二個食べていいよねぇ…。...

いろ。

思い出は色褪せても、経験は、色褪せないね。...

熱しやすい性分です。

金曜深夜に、何をしてるんだ、私は…ㄟ( ・ө・ )ㄏ...

博多にて。

お昼食べて、会場に戻ったら、演台の上にこれがありました。当日は勿論、受講者の為に全力を尽くします。でも講師業って、一日六時間立ちっぱなしで、喉を酷使して、身体と頭すり減らして、元気に笑顔で登壇し続ける仕事です。この飴ちゃんの存在が、すべてをOKにしてくれます。この飴ちゃんをおいてくれる企画者とだからこそ、また一緒に仕事をしたいと思わされちゃうのです。...

居場所。

BAA/ライフデザインアドバイザー25期生同窓会 in 四谷♪経営者だったり、母だったり、講師だったりと、いつもはどっちかっていうと周りをぐいぐい引っ張っていく役回りを演じていることが多いんだけど、ここではいつもみんなに甘えていられる、貴重な「場」。職場と家の往復だけより、昔からの愚痴たれていい仲間だったり、利害のない趣味の仲間だったり、恋バナできるお友達だったりと、「居場所」は多い方が、いろんな自分が...

鳶が鷹。

携帯落としました…(._.)いくつか見当はついているけど、この深夜に気が付いたところでどうしようもなく…(._.)(._.)というLINEを息子に送ったら……という、ある意味、まっとうなレスポンス…。だよな…、うん、寝よう。...

時間の構造化。

「親密の危険に身を晒すことなく、退屈な雑談から逃れるために 大抵の人は妥協して、ありあわせのゲームで間に合わせる」                             (エリック・バーン)*ゲーム=こじれた人間関係やパターン化された対人トラブルを引き起こす、       自滅的なコミュニケーション。ひとりでいることの、安全と退屈。ふたりでいることの、幸せとリスク。...

47通り。

本日の、「松下直子と学ぶ『社労士塾』第二回@労務行政」にて、全国から参加くださっている社労士の皆さんに、「所属する都道府県会の会報誌を持ち寄って、比較し合おう」という「おまけ」企画を実施。これが、思ったより、バラバラで面白い!やたらチラシ封入の多い東京都会、やたら分厚い大阪府会、県会誌だけではなく支部会誌もあるところ、掲載情報もそれぞれ。社労士が都道府県を越えてつながると、もっと movement が起こせ...

きっかけ。

間違いそうになったとき、勘違いしそうになった時、ちゃんと気が付かせてくれる「何か」が起こります ^-^...

自戒も込めて。

いくら仕事が楽しくても、仕事で疲れている時には、ストロークは不足しています。条件のついていない、無条件のストロークで、できるだけチャージしましょう^-^「人はストロークを求め生きる存在だ」 (エリック・バーン)...

想ってくれる時間をくれること。

お客様が「いつもお世話になっている松下先生に、と、総務メンバーみんなで考えて… 僕らのためにも、喉と体、大切にしてください」と、贈ってくださいました。もうね、もうね。何が嬉しいって、「みんなで考えて…」に目のダム、決壊。年取ると、涙もろくなるのかな。最高のプレゼント。...

夜長の秋になりました。

「人生の価値は時間の長さではなく、その使い方で決まる」             (ミシェル・ド・モンテーニュ/仏の哲学者)...

右サイドメニュー

検索フォーム