FC2ブログ
S__3768323s.jpg
その瞬間は、ただただ生きていた気がします。
震災後に初めて泣いたのは、最初の年のルミナリエの光を観た時でした。
この時、お腹の中には、今年22才になる息子の命がありました。
 *つわりで顔色、めっちゃ悪い…苦笑。

世間ではいろいろ言われているけれど、私の中では風化しようがありません。
スポンサーサイト
2018.01.17 Wed l 日常 l top