FC2ブログ
27951409_2045646652370510_1902947189_os.jpg

弟子ワンツー姐たちが、私の依頼した目的を果たすために、イタリアに行ってくれています。
直線距離にして 9625㎞ の彼方から送ってくれた写真は、私が8時間前に観たであろう夕日。

中国古代長江文明では、
「太陽は朝に生まれて夕方に死ぬ」
ことを毎日繰り返す、と考えられていたそうです。
私自身も、そんなふうに考えられたら、もっと在り方が変わるような気がします。
スポンサーサイト
2018.02.11 Sun l 日常 l top